Entry: main  << >>
保育園の入園式で感じたこと
0
    子供の保育園への入園式がありました。今2歳なので3年保育制の正式な入園は来年ですが、今年からは妻もブドウの仕事をするので、未満児として4月から入園します。

    入園式に参加して強く感じたことがあります。子供は今まで私たち親と家で過ごしてきたけれど、保育園へ入園するというのは社会の制度に受け入れられ組み入れられるということなのだなー、といいうことです。

    大げさに言うと、地域の一員として、日本人として、大きな社会の一員として、制度に育てられるということです。その制度は私たち大人が作りあげたものであり、その結果は私たちが責任を負っている訳です。

    子供を通して社会への責任を感じた日でした。ちょっと大げさか。

    妻が徹夜で作った手刺繍の通園バック、お疲れ様
    保育園の通園バック

    保育園の通園バック

    保育園の通園バック

    入園式、昔風の園児服だねー
    保育園の入園式
    | 園主 | 05:14 | comments(5) | - | - | - |
    Comment
    お子さん保育園入園おめでとうございます。
    奥様の手作りの通園バッグも素敵ですよ。心がこもっているのが良く分かります。
    園児服の写真を見て自分の子供達が小さい頃を思い出しました。
    その子供も、長男は結婚して早5年経ち今週火曜日(4/3)に待望の初孫(男の子です)が誕生しました。

    ジジイの仲間入りをしたHMMより
    Posted by: HMM |at: 2007/04/07 12:00 PM
    HMMさん>
    お孫さんのお誕生おめでとうございます。
    私の父曰く「孫は子供より可愛い」とのこと。
    楽しみですね。
    Posted by: 良二 |at: 2007/04/07 12:49 PM
    ご入園おめでとうございます☆

    すご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!
    手作りバッグといっても
    ここまで上手に作れるお母さんは滅多にいらっしゃいませんよ。
    マジ尊敬の域です!


    心を込めて育てると、子供は応えてくれますから、
    葡萄も一緒でしょうが、
    心豊かな優しいお子さんになられるでしょうね。

    保育園も、小さな社会です、うん。納得。
    早く慣れて、楽しく通ってくれるといいですね!
    Posted by: yo-ko☆ |at: 2007/04/07 5:23 PM
    我が家も2歳の娘がいますが、来年幼稚園に入園予定です。

    言われてみれば確かに社会に踏み出す大きな一歩ですね。
    いつも妻にベッタリな娘ですが、その時には元気に通ってもらえると嬉しいです。

    入園式の写真を見ると、自分も来年の娘の入園式を見るのが楽しみです。

    通園バッグ、いいですね!通うのが楽しくなりそうですo(^-^)o
    Posted by: がんちゃん |at: 2007/04/07 8:09 PM
    yo-ko☆さん>コメント読んで妻が喜んでました。

    がんちゃん>最初は泣く子も多いようです。うちの子は今のところ喜んでいってます。
    Posted by: 良二 |at: 2007/04/08 8:05 AM








    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Profile

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    沈黙の春 (新潮文庫)
    沈黙の春 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
    レイチェル カーソン
    農薬を扱う人は一度は読むべき。

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode