Entry: main  << >>
リンゴのせん定
0
    午前中は研修園でリンゴのせん定。
    写真はハシゴの上から撮りました。

    見かけほど寒くはないんです。
    集中してやっていると時間があっという間にたちます。

    午後は自分の葡萄園のせん定、かなり切りました。
    妻と子供も手伝ってくれた。

    | 園主 | 19:14 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    畑にはまだ雪がかなりありますね。私の家の前の雪はすっかり融けてしまいました。

    この時期に葡萄の剪定をするのでしたか。今年の秋の収穫が楽しみですね。
    私は引っ越してきた昨年3月以降、ウオーキングを日課としていましたが、そのときいつも近所の農家の葡萄(巨峰)畑の前を通っていました。実をつけたばかりの小さな房がしばらくすると大きくなっていくのを見るのは楽しいものでした。
    ましてご自分で手塩に掛けて育てている葡萄なら、きっと
    愛おしいことでしょうね。
    Posted by: HMM |at: 2007/01/19 10:18 PM
    HMMさん> 写真のリンゴ園は標高750メートルと高い地区にあるので雪がかなり残っています。私が今せん定しているぶどう園は和小学校のあたりで標高は630メートルなので、だいぶ溶けて3分の1は地面が出ています。怖さ半分楽しみ半分です。
    Posted by: 良二 |at: 2007/01/20 1:16 AM
    剪定は頭を使う仕事なので疲れるでしょうね。慣れてくれば楽なんでしょうけど。
    切り方を間違えて、花が咲かなかったら大変です。

    はしごの上の作業はどうでうか?
    私は高いところは苦手です。
    Posted by: あさがお屋 |at: 2007/01/20 1:43 AM
    はしごの上は見晴らしがよくて私は好きです。

    でも仕事で使うのは気をつけないと危ないよ。
    はしごの位置を何度も変えて上り直すのが面倒になって、
    つい無理して手を伸ばしてしまうから。

    年取ったらはしごは使いたくないな。
    Posted by: 良二 |at: 2007/01/20 1:53 AM
    まいど、ミクシィ招待ありがとう。

    しかし、年明けからなんか妙に仕事が忙しい。
    萬果園に行けるのはいつになることやら.......
    自分の畑にも全然行けなくてストレスがたまる。

    そのぶんブログ毎日楽しみにみてますぜ。


    Posted by: ニシデ |at: 2007/01/20 7:09 PM








    Trackback

    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    Profile

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    沈黙の春 (新潮文庫)
    沈黙の春 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
    レイチェル カーソン
    農薬を扱う人は一度は読むべき。

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode