Entry: main  << >>
春休み 信州の秘密レストラン
0
    子供の春休み中に千葉の両親が来てくれた。
    父親がここ数年出不精だったので、朗報である。
    1歳と4歳の子供も楽しみにしていた。

    知り合いから教えてもらった、青木村の囲炉裏レストランに行った。
    地場産物を囲炉裏で焼いて食うところ。
    店と言うよりはご主人が趣味の延長でやっているようだ。

    信州の秘密レストラン
    看板も出ていないし宣伝もまったくしていないので、知らないとわからない。

    信州の秘密レストラン
    囲炉裏である。
    刺していあるのは、ヤマメ、カジカ、キス。
    カジカはいまや殆ど手に入らないそうだ。
    下がっているのはボトルキープならぬサーモンキープ。
    各客人が、名札をつけてぶら下げておき、いぶしあがったら、
    酒のつまみとするのである。

    家族で楽しむと言うよりは、
    山で、山菜、きのこ、魚に肉を取り、炭を焼き、囲炉裏で飲む。山で遊ぶ趣味人の集う場所を目指しているようだ。

    信州の秘密レストラン
    スズメバチとハチの子。
    タンパク質の味がしました。

    ここのご主人の遊びについていけるようになりたいものである。
    開口健の世界かな?
    | 園主 | 23:45 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    Profile

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    沈黙の春 (新潮文庫)
    沈黙の春 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
    レイチェル カーソン
    農薬を扱う人は一度は読むべき。

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode