Page: 3/5  << >>
近所の牧場でヤギの子供と遊ぶ
0
    子供の保育園の友達の家は牧場だ。
    ヤギが生まれたと聞き見せてもらった。
    家から車で5分ぐらい。歩いても20分。

    近所の牧場 ヤギの子供近所の牧場 ヤギの子供名前は、白い子ヤギがメイ、黒はサツキ。

    近所の牧場 ヤギの子供ポニーで名はトーマス。

    本業は酪農と稲作で、ヤギとポニーは趣味だそうです。

    この環境は都会では無いな。すばらしい。
    | 園主 | 19:52 | comments(1) | - | - | - |
    恒例の子供相撲大会
    0
      恒例の子供相撲大会に長男が参加した。
      年に一度で50回以上行われている伝統ある大会だ。

      子供相撲大会 東御市近くのの小学校には立派な土俵がある。江戸時代に大相撲史上最強力士、雷電を生んだ土地柄だけある。

      子供相撲大会 東御市3歳の長男の結果は昨年に続き敗退。自分よりずっと小さな女の子に押し出された。相撲の何たるかがまだわかってない模様。参加賞がもらえればOK。

      子供相撲大会 東御市相撲より友達と遊ぶほうがいい。

      なお、優勝すると来年の大会で参加者全員に赤飯のおにぎりを振舞う栄誉が得られる。厳しいしきたりデス。

      この小学校の桜は絶品です。来週末は見ごろかな。

      | 園主 | 19:42 | comments(0) | - | - | - |
      信州国際音楽村のスイセン
      0
        ようやく信州にも花が咲き始めた。
        桜はまだだが、まずはスイセン。
        東京ではスイセンは2月ですよね。

        上田市丸子 信州国際音楽村 スイセンスイセンを一面に植えつけてある信州国際音楽村です。
        家から車で20分ぐらい。
        ここからは浅間連山の斜面に広がる東御市が一望できます。
        息子は、とりあえず、スペシューム光線。

        上田市丸子 信州国際音楽村 スイセン次男

        上田市丸子 信州国際音楽村 スイセン桜はまだこの程度の開花です。

        上田市丸子 信州国際音楽村 スイセン野外ホールにはなぜだか竹のオブジェが。草月?  背景が東御市です。
        | 園主 | 19:22 | comments(0) | - | - | - |
        ウルトラマンショー
        0
          子供がウルトラマンが好きなので、ウルトラマンショーに行ってきた。たまたま長野市の公演を見つけ早々と予約しておいた。


          ウルトラマンショーシュワッチ!


          ウルトラマンショー

          グッツ販売があるのだが、親のほうが懐かしさで、ついいろいろ買ってしまった。子供は変身アイテムセットを買ってご満悦。

          | 園主 | 05:49 | comments(0) | - | - | - |
          都会と田舎
          0
            浦安の実家に帰省した。子供をディズニーランドに連れて行くために。ネコを飼っているので家を空けるのは2泊が限度だ。短い時間でいろいろやろうと欲張るので、いつもあまりゆっくりできない。

            来るたびに新しいマンションが建ち、駅周辺の店は入れ替わっていく。変化の早い街だ。

            歩いて多くの店をぷらぷら見れるのは都会のメリット。高収入を得て、沢山使って楽しむのが都会のライフスタイルだと実感する。

            都市に住む長野に移住する前に住んでいたところ。海際のマンション群。ベランダからは東京湾が見渡せたが、続々と建つ高層マンションで視野は年毎に狭まる。

            都市に住む家の下は川。散歩に最適。ここでアサリをよく採った。絶品である。

            都市に住む東京では、早くもモクレンが咲いている。

            都市に住む桜も芽吹きそう。ブドウのせん定が終ったてない。長野の春は先だが、あせるなー。

            都会は私が住んでいる長野と比べると緑が少ない。少ないから、芽吹きや開花に敏感だった。周りに木々があふれていると、全体の変化には目が行くが、個々の樹に目が行かない。山全体が緑になってきたことは感じても、この樹が芽吹いたとは知覚しない。どちらが豊かか?

            都市に住むミッキーは日本に一人しかいないって知ってますか。スケジュール管理されていて、一時期に一箇所にしか現れないのです。だから希少価値があり人気。

            都市に住む春休み前の3月中旬でも行列は長かった。ようやく予約できたショー。

            都市に住む心配かけていますが、末永く元気でね。
            | 園主 | 08:00 | comments(2) | - | - | - |
            湯の丸山 スノーシュー
            0
              またまた事後報告だが、3月1日に行った湯の丸山スノーシューツアーです。

              湯の丸山は浅間連山の西に位置する標高2101mの山で、私の住む長野県東御市と群馬県嬬恋村の県境に位置します。

              山頂からは、八ヶ岳、美ヶ原、北アルプス、妙高までの大パノラマが見渡せる絶景の山です。

              夏には登りましたが今回は空気のより澄んだ冬にチャレンジ。

              当日はあいにくの降雪。

              湯の丸山 スノーシュー集合場所の鹿沢インフォメーションセンター間での道も見通し悪し。

              湯の丸山 スノーシュー地蔵峠から湯の丸スキー場のリフトで湯の丸山の中腹まで上り、歩き始める。

              湯の丸山 スノーシュー山頂。遠望ゼロ。がっくり。

              帰りは群馬側の100番観音のあたりまで牧場の中を通って降りる。牧場の中には樹齢100年近いのではないかと思う白樺の巨木が散在している。その存在感は圧倒だ。

              近いのだから天気のいい日にまた来よう。
              | 園主 | 06:18 | comments(0) | - | - | - |
              嬬恋パノラマライン スノーシュー
              0
                銀白の世界に行こう嬬恋第2段。

                嬬恋パノラマライン スノーシュー

                嬬恋パノラマライン スノーシュー

                嬬恋パノラマライン スノーシュー

                嬬恋には、パノラマラインと呼ばれるシーニックロードが通っている。広大なキャベツ畑の丘々を通り抜ける景観道路であるが、実態はキャベツ作業用に造られた広域農道だ。

                絶景フリークの私は、この道を見つけて興奮し、夏に通って興奮を味わった。実にいい道路である。富良野の美瑛を通る道路に迫る景観だ。

                鹿沢高原国民休暇村内の鹿沢インフォメーションセンターは今回は雪に閉ざされたこの道路をスノーシューでいくツアーを主催した。胸高まるなー。

                ずいぶん日がたっちゃいましたが、2月16日の当日は快晴に恵まれた。嬬恋盆地の中央に位置するバラキ湖あたりで車を降り、スノーシューをつけてパノラマライン南コースに入る。

                広大な雪原と唐松林の境目を南に向けて歩く。きらめく日差しの中で静かな雪原を雪を踏みしめて軽やかに進む。しばらくすると雄大な浅間連山が姿を現す。すばらしい。期待通り!!

                唐松林を抜けると、四阿山(アズマヤ)から冷たい西風が吹き付ける。粉雪が渦を巻いて雪原を走りぬる。急速に体感温度が下がる。風に耐えて、山陰で昼食。熱い珈琲がうまい。

                嬬恋パノラマライン スノーシュー

                嬬恋パノラマライン スノーシュー

                嬬恋パノラマライン スノーシュー


                野うさぎの足跡を見ながら、野うさぎの走り方、手足の運び方の解説を受ける。なるほど。

                一面の雪原で野うさぎは何を食べるのか? 枯れた笹の茎がカッターで切ったようにするどく切断されている。野うさぎが噛み千切った後だそうだ。この噛み後の高さを見れば、食べた時の積雪量がわかる。

                丘の上にカモシカがいた。首筋を伸ばして、じっと我々を見下ろしている。大きく風格がある鹿だった。

                8キロの行程を4時間かけて歩いた。記憶に残るコースだった。また来よう。
                | 園主 | 07:39 | comments(0) | - | - | - |
                絶景スノーシューツアー浅間・村上山
                0
                  村上山 スノーシュー

                  村上山から嬬恋

                  村上山から嬬恋

                  念願の雪山歩きに出かけた。

                  浅間連山湯の丸岳の北にある村上山に登る。
                  白根山、浅間山、四阿山に囲まれた嬬恋盆地
                  が一望できる絶景の山頂である。

                  鹿沢高原国民休暇村内にある環境省鹿沢インフォメーションセンター主催のツアーに参加し登った。

                  スノーシューはレンタルした。初めてだったが雪上を楽に快適に歩ける。すぐれた道具だ。

                  当日は快晴。朝の温度は零下11度。空気が締まって静寂の雪景色が美しい。

                  休暇村から村上山山頂は標高差400メートル、1時間半の道のり。唐松林を登ってゆく。夏は笹に覆われている林間も、雪に埋もれてどこでも歩けて快適だ。

                  軽井沢から上田にかけた地区を長野では東信と呼ぶが、ここらの山は杉やヒノキでなく唐松林である。唐松の紅葉と新緑はこの地区の美しい景観の特徴だ。

                  途中で薄く噴煙をあげる浅間山が見えてくる。山頂につくと、嬬恋の絶景が待っていた。

                  嬬恋の盆地は直径40キロのお皿状で面積は東京23区とほぼ同じ。23区の人口は1000万人、嬬恋は1万人、緩やかな起伏に広大なキャベツ畑が広がる。

                  夏のキャベツの収穫期の嬬恋は見ものである。広大な畑で巨大なトラクターが巨大なトレーラーにキャベツを積み込む。高原野菜の農業は博打と言われる。大きな資本を投下し、日々変動する市場価格によって数千万円の赤字にも黒字にもなる。新規参入者には障壁が高い。

                  ツアーから戻り、温泉で体を温める。露天風呂では、3分で髪の毛が凍りつく。綺麗だけど冷えますなー。

                  ツアーのガイドはパークボランティアの方が勤める。詳しいので地元の人とばかり思っていたが、多くは県外おもに首都圏の方たちだった。驚き。

                  また参加したい。スノーシュー欲しい。
                  | 園主 | 07:01 | comments(0) | - | - | - |
                  芸術むら公園スケッチ大会
                  0
                    市内の公園で子供向けのスケッチ大会がありました。なかなか楽しい一日だった。

                    子供が書いた絵を専門家が解説してくれます。私の子供の絵を見てくれた信州大学教育学部の先生の話が興味深かった。

                    子供はほって置いても、絵が上達するそうである。最初は、ぐちゃぐちゃな横線⇒丸⇒地面⇒空⇒太陽、という過程を誰も指示しなくても辿るそうだ。


                    頭の発達が天地の区別を自然に絵に表現させる。この過程は全世界の子供共通だそうである。

                    ただ「丸を描きなさい」と親は言ってはいけないそうです。あくまで子供がやりたいように、好きなだけ書かせてね、が大事だそう。

                    下は、みんなで書いたボディーペイント。文教大学のサークルの皆さんが段取りしてくれた。

                    芸術むら公園スケッチ大会まずはぺトボトルで海を描く。

                    芸術むら公園スケッチ大会絵の具を用意して。

                    芸術むら公園スケッチ大会ボディーペイント!!

                    芸術むら公園スケッチ大会こりゃ、楽しい。

                    芸術むら公園スケッチ大会子供の作品。カニはお父さん作。

                    芸術むら公園スケッチ大会完成作品。
                    | 園主 | 07:05 | comments(0) | - | - | - |
                    GWの来訪 GWの桜
                    0
                      妻の友達、私の妹一家が遊びに来てくれました。それぞれの子供達が楽しんでくれたようでよかった。

                      男の子に乗用草刈機は人気です。農機具は割りと危険なので、面白いからむやみに乗せるのは危険ですが、十分注意しながら楽しんでもらう。

                      男の子に乗用草刈機は人気

                      私の住んでいる地区は標高が高いので、GWでの桜がまだきれいです。なんでもない山や庭先に綺麗な桜が花開いています。田舎のいいところです。

                      GWの桜

                      | 園主 | 03:10 | comments(2) | - | - | - |

                      Calendar

                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      Profile

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      沈黙の春 (新潮文庫)
                      沈黙の春 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
                      レイチェル カーソン
                      農薬を扱う人は一度は読むべき。

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Trackback

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode